気仙沼漁師カレンダー 2022 市橋織江

  • 1,870円(税込)
海で活躍する気仙沼の漁師たちに
スポットを当て、その勇敢に働く姿を
毎年素晴らしい写真家の⽅々が撮影してきた
「気仙沼漁師カレンダー」。
2014年度版から2021年度版まで
「全国カレンダー展」において
「経済産業⼤⾂賞」などの
様々な賞を受賞しています。

このカレンダーは、
気仙沼を⽀える漁師や
気仙沼の⼈々に魅⼒が詰まった
⼀枚⼀枚の写真をきっかけに、
漁師の担い⼿や気仙沼に⾜を運んでいただく
きっかけになればと 願いを込めて、
宮城県気仙沼市を⼥性⽬線で発信する
「気仙沼つばき会」が企画しました。

2022年版の撮影は
「写真家・市橋織江」⽒です。

⼥性が乗船すると神様が嫉妬して
不漁になるという古い慣わしから、
過去7 作品は男性の写真家が担当しています。
しかし、漁師さんたちの
ご理解と多⼤なるご協⼒により
気仙沼漁師カレンダー史上初となる
⼥性写真家による撮影が実現しました。

「10年後は、親⽗より獲りてぇっす」
と語る漁師にはじまり、
乗船からわずか1 年の若々しい漁師。
15歳から遠洋マグロ船に乗船し、
まるで映画のような
波乱万丈な⼈⽣を歩んだベテラン漁師。
さらには、
問屋業と呼ばれる漁師を⽀える⽅など。

写真家・市橋織江が写す気仙沼の漁師たちを
存分に楽しんでいただける⼀冊となっています。


▶仕様
サイズ:B4(見開きB3)
仕 様:日曜はじまり、新月・満月、大安吉日
頁 数:32P
重 量:約220g

▶クレジット
写真:市橋 織江
アシスタント:岡村 隆広
デザイン:外山夏緒
編集:唐澤和也(Punch Line Production)
プロデュース:BambooCut
印刷:三陸印刷株式会社
企画・発行所:気仙沼つばき会

▶気仙沼漁師カレンダーとは
海で生きる男たちにスポットを当て、
そのかっこよさを全国の方にも知って頂きたい
その一心で私たちが取り組む事業です。
気仙沼ならではの産業や観光資源を下支えしている
漁師の生き様をリアルに切り取った一枚一枚から、
気仙沼らしい独特な文化や人々のあたたかさを
感じ取っていただけたら幸いです。
またこの気仙沼漁師カレンダーをきっかけに、
漁師の担い手や、
気仙沼に足をお運び頂ける機会に
なって頂けたらうれしいです。
企画・発行 気仙沼つばき会


※この商品は定形外郵便での発送となります。
・定形外郵便は基本的にはポスト投函になりますがポストに入らない大きさのものは手渡しでのお届けになります。ご不在の場合、お荷物は配達員が持ち帰り、ポストに不在票が入りますのでご確認ください。 定形外郵便の場合、商品の追跡が出来かねる為、紛失、未着、破損の場合でも弊社では責任を負いかねますので、その旨ご理解いただいた上でのご注文をよろしくお願い致します。
・配送の日時の指定はできません。 他の商品との同梱はできませんのでご注意ください。
上部へ戻る